理路の曲折
  • 2017/04
  • 2017-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/06
動物園 跡地で デジャヴュ 卯辰山
2009年11月08日(日) 16:05
記事(2007/03)は某放置ブログから引越、画像は再現像。
0703191446_卯辰山
卯辰山見晴台から金沢市中心部を望むの図

見晴台にはその昔、動物園、水族館、食堂などを併した総合娯楽施設があった。

  「金沢ヘルスセンター」というダサ・ダサの名称だったのだワン!

幼少の頃は遠足や家族の行楽などで何度かお世話になったものだが、
小学生の時そこで食ったものが当り、吐きまくって以来縁がなくなった。
何でもアリの怪しい時代、あの猥雑な活気が今は妙に懐かしい。


Read more>>

猥褻ボルケーノ
2008年10月17日(金) 21:30
JUSCO野々市南ショッピングセンター
  世界金融危機の不安が極まって JUSCO の空が噴火したのだワン!


さてさて、へなちょこ猥褻サイトのくだらないリンクが、
頻繁に投稿されるので、猥褻について、少し考えてみる。

健全な生物学的発情の末、濃密で激しすぎる欲情行為に身を任せる生物は多々あるが、
「猥褻」という逆説を目的とした欲情をもて遊ぶのはホモサピエンスだけだと思う。

「猥褻」はヒト固有の文化的特質であり、それを否定するつもりは、さらさら無い。
それどころか、自分の「猥褻」の多様性や強さ、依存性を把握しておくことは大切だと思う。

  努力の結果、お父さんの「猥褻」は深〜くて広〜いワン!

そこそこ長く生きたので、好むと好まざるに関わらず、
「猥褻」を極めたとは言えないが、ある程度噛み分けたつもりでいた(笑)

「猥褻」、ときに崇高な芸術に至り、
「猥褻」、あるいは陳腐な犯罪に陥る。
もうこれ以上努力しても目新しいものは何もあるわけ無・・・あれっ?

  何かあったのだワン??

そう、あった(汗)

Read more>>

激安! 粉末ガソリン?
2008年08月06日(水) 14:05
竜宮深海油田開発公司


こんなガソリンはいかがか?

【主な特徴】
・水で溶くだけですぐ使える。
・粉末だから揮発油税が掛からない。
・個人大量保管も安全で、消防法も問題なし。
・甲剤・乙剤・オクタン価調整剤の分包にて安定長期保存が可。
・甲剤(ナフタレン異性体)の増量でジェット用ナフサ代用も可。

Read more>>

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET